【バイリンガルを目指して、海外で日本語子育て】

英語圏で、日々試行錯誤しながら子どもたちに日本語を教えています。子どもの成長を通して私も学ぶことが多い中で、もしかしたらほかの親御さん方の役に立つ情報があるかもしれないと、ここに気づいたことを記録していくことにしました。日本語教育、英語教育、あるいはバイリンガル教育をされている方、よかったら読んでみてくださいね♪

▼海外での子育てなら、なおさら欠かせない? 日本語での読み聞かせ
絵本の読み聞かせ、してますか?
海外で日本語絵本を揃える
読み聞かせの絵本を選ぶ前に、私が必ずチェックするところ

▼平仮名練習を始める前のウォーミングアップ、運筆
海外で日本語育児 運筆練習
まだまだ足りない、運筆練習

子どもに平仮名を教えるベストタイミングは、いつ?▼
日本語教育はいつから始める? ひらがなを教えるタイミング
日本語学習の導入(我が家の4歳男児の場合)

平仮名を覚えるのに効果的な方法▼
この遊びは、日本語学習に役立っています!
日本語学習に大活躍! 誰もが知ってるこんな遊び
遊びながら楽しく日本語を使う
日本語学習に「ドラえもん」が効果的?

「漢字導入」のハードルをどうスムーズに越える?▼
子どもが漢字に興味を持つための工夫

▼日本語で楽しく作業することで目指すのは、バランスのいい日本語力
子どもに「日本語を使って楽しめる問題」を用意する
わが家がこどもちゃれんじに決めた理由
こどもちゃれんじの次は、どうしようかな・・・(ドラゼミ)
次の日本語学習教材を探して(Z会)

子どもの現地校生活が始まったとき、気をつけてよかったこと▼
娘の学校が始まって、徹底したこと
現地校生活が始まったとき、子どもの日本語をどうキープする?

日本の小学校へ体験入学? 転入?
 子どもがスムーズに学校生活を始められるように▼
日本一時帰国 体験入学前に娘にさせておいてよかった!





ホームスポンサー広告■海外から日本について考える>なぜ日本人は英語が下手なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************

なぜ日本人は英語が下手なのか

2017.03.25 Sat

なぜ日本人は英語が下手なのか。

端的に言うなら、それは

********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************


日本語英語
あまりにもかけ離れた言語だからではないかと思います。

自分を含め、なぜか日本人には英語下手な人が多いので、
しみじみとここ10年くらい考えていたんですよね(笑)。

世界における日本人の貢献を見れば、
能力的に世界平均より低いとは考えにくい。
だったら英語劣等生になってしまう原因は何なのか? と。

そこで思い当たりました。
これは、日本人なら誰もが使っている「日本語」が原因だと!

つまり、日本語という言語が
英語という言語とあまりに違うからなのだと思うのです。

言語というからには、
当然その言語をつくりあげて来た民族の価値観、生き様、
文化的・歴史的背景、自然環境、地政学的背景のようなものが
色濃く反映されているわけで、
その点においても、英語圏と日本語圏は
大きく違うと、日々実感しています。

こちらの人と話していると、
親子の情など人間としての本質は同じと感じるものの、
その考え方とか処理方法とか話の進め方とか、
なんというかプロセスが違うような気がするんですよね。

だからでしょうか、英語圏の人も日本語が下手だと思います(笑)。

中には、英語圏出身の方でも、
日本のメディアで活躍できるほど日本語が上手な方もいます。
そのような方は、大変な努力をされたか、
幼い頃からバイリンガル環境だったのではないでしょうか。
それはそれで素晴らしい。

でも、一般に言えば、日本に長年住んでいた方でも、
日本語で話すと、聞いているほうはその筋を追うのが大変だったり、
わかりにくかったりします。

私は、英語圏出身の方と話しながら、
日本語で話してくださることに心から感謝しつつも、
わかりにくいなぁ、きっと私が英語で話すときも
こんな風にわかりにくいんだろうなと
思ったりします(笑)。

私が日本語/日本語的思考法で考えるように、
英語圏の人は当然英語/英語的思考法で物事を捉えます。
それは、住む宇宙が違うのと同じくらい、
実は別次元の話なのかもしれません。

日本語と英語。日本語圏と英語圏。
みなさんは、大きく違うなあと感じたことはありませんか?(^-^)/
スポンサーサイト

テーマ:海外で我が子に日本語教育 - ジャンル:育児

tag:バイリンガル 日本語 英語

コメント:

コメント:投稿

Private

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kaigainihongo.blog.fc2.com/tb.php/147-05ca4bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。