【バイリンガルを目指して、海外で日本語子育て】

英語圏で、日々試行錯誤しながら子どもたちに日本語を教えています。子どもの成長を通して私も学ぶことが多い中で、もしかしたらほかの親御さん方の役に立つ情報があるかもしれないと、ここに気づいたことを記録していくことにしました。日本語教育、英語教育、あるいはバイリンガル教育をされている方、よかったら読んでみてくださいね♪

▼海外での子育てなら、なおさら欠かせない? 日本語での読み聞かせ
絵本の読み聞かせ、してますか?
海外で日本語絵本を揃える
読み聞かせの絵本を選ぶ前に、私が必ずチェックするところ

▼平仮名練習を始める前のウォーミングアップ、運筆
海外で日本語育児 運筆練習
まだまだ足りない、運筆練習

子どもに平仮名を教えるベストタイミングは、いつ?▼
日本語教育はいつから始める? ひらがなを教えるタイミング
日本語学習の導入(我が家の4歳男児の場合)

平仮名を覚えるのに効果的な方法▼
この遊びは、日本語学習に役立っています!
日本語学習に大活躍! 誰もが知ってるこんな遊び
遊びながら楽しく日本語を使う
日本語学習に「ドラえもん」が効果的?

「漢字導入」のハードルをどうスムーズに越える?▼
子どもが漢字に興味を持つための工夫

▼日本語で楽しく作業することで目指すのは、バランスのいい日本語力
子どもに「日本語を使って楽しめる問題」を用意する
わが家がこどもちゃれんじに決めた理由
こどもちゃれんじの次は、どうしようかな・・・(ドラゼミ)
次の日本語学習教材を探して(Z会)

子どもの現地校生活が始まったとき、気をつけてよかったこと▼
娘の学校が始まって、徹底したこと
現地校生活が始まったとき、子どもの日本語をどうキープする?

日本の小学校へ体験入学? 転入?
 子どもがスムーズに学校生活を始められるように▼
日本一時帰国 体験入学前に娘にさせておいてよかった!





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************

絵本の読み聞かせ、してますか?

2011.08.22 Mon

絵本の読み聞かせが子どもにいいと言われていますが、
その理由はご存じですか?



********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************


私も、あらためて考えてみたら、
よく理由がわかっていなかったので(笑)、
ネットで調べてみました。

すると、

   小さな子どもは、お父さんやお母さんなどの語りかけ、
   肌の触れ合いなどで、少しずつ言葉や動作を覚え、
   理解を深め、自分で表現できるようになる。
   また、その一連の流れの中で家族の絆が深まる。

   小さな子どもは、お父さんやお母さんの声にじっと聞き入りながら、
   自分にあったペースで絵を眺め、
   ページとページの間に夢をふくらませる。
   このゆったりしたリズムが、小さな子どもの豊かな想像力を育てる。

   子どものころに見たモノや経験は、人格形成に深い関わりを持つ。
   子どもは絵本の中で動物や草花をはじめ、
   あらゆるものを友だちにして心を通わせ、
   想像の世界へと心を飛躍させていく。
                      (参考「mi:te」)

とありました。

加えて、読み聞かせは、海外で育つ子どもたちにとって、
大好きなお父さんやお母さんの声で発せられる
美しい日本語を耳にする、大切な機会ですね。


わが家も、娘が3歳のときから、
寝る前に読み聞かせをしています。
(今は毎晩、娘と息子にそれぞれ別の本を1冊ずつ)

だからでしょうか、子どもたちは本が大好き。
娘は自分でも静かに読みますし、
ときどき私の気が向いて、日中子どもたちに本を読んであげると言うと、
二人とも喜んで飛んできます。

子どもたちのリクエストで絵本を読み聞かせる割合は、
今のところ私(日本語)が9割、夫(英語)が1割程度。

本は、子どもたちの手が届くところに置いています。
少なすぎないように、でも多すぎて読まない本ばかりにもならないように、
時間をかけてコツコツとそろえました(最近は幼年童話も)。

ストーリーというものは、
年月が経っても内容が色あせないものが多いので、
私は絵本の多くを中古で入手しています。

海外にいれば必ず送料がかかるので、
その分、本のコストをできるだけ抑えようかと・・・(^^;

ブックオフオンライン
Yahoo!オークション

中古絵本は、実家に配送してもらうよう手配し、
そこからまとめて船便でカナダへ送ってもらいます。

でも、中には欲しくても、残念ながら
なかなか中古市場に出てこない絵本もあるので、その場合は新品で。

私は、船便でも手配してくれて、送料手数料・国内消費税なしの
オンライン書店【ビーケーワン】 を利用しています。


もし、こんな別のいい方法があるよという方がいらしたら、
ぜひ教えてくださいね♪





スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

tag:読み聞かせ 日本語 バイリンガル 海外 子育て

コメント:

コメント:投稿

Private

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kaigainihongo.blog.fc2.com/tb.php/16-531f61f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。