FC2ブログ

【バイリンガルを目指して、海外で日本語子育て】

英語圏で、日々試行錯誤しながら子どもたちに日本語を教えています。子どもの成長を通して私も学ぶことが多い中で、もしかしたらほかの親御さん方の役に立つ情報があるかもしれないと、ここに気づいたことを記録していくことにしました。日本語教育、英語教育、あるいはバイリンガル教育をされている方、よかったら読んでみてくださいね♪

▼海外での子育てなら、なおさら欠かせない? 日本語での読み聞かせ
絵本の読み聞かせ、してますか?
海外で日本語絵本を揃える
読み聞かせの絵本を選ぶ前に、私が必ずチェックするところ

▼平仮名練習を始める前のウォーミングアップ、運筆
海外で日本語育児 運筆練習
まだまだ足りない、運筆練習

子どもに平仮名を教えるベストタイミングは、いつ?▼
日本語教育はいつから始める? ひらがなを教えるタイミング
日本語学習の導入(我が家の4歳男児の場合)

平仮名を覚えるのに効果的な方法▼
この遊びは、日本語学習に役立っています!
日本語学習に大活躍! 誰もが知ってるこんな遊び
遊びながら楽しく日本語を使う
日本語学習に「ドラえもん」が効果的?

「漢字導入」のハードルをどうスムーズに越える?▼
子どもが漢字に興味を持つための工夫

▼日本語で楽しく作業することで目指すのは、バランスのいい日本語力
子どもに「日本語を使って楽しめる問題」を用意する
わが家がこどもちゃれんじに決めた理由
こどもちゃれんじの次は、どうしようかな・・・(ドラゼミ)
次の日本語学習教材を探して(Z会)

子どもの現地校生活が始まったとき、気をつけてよかったこと▼
娘の学校が始まって、徹底したこと
現地校生活が始まったとき、子どもの日本語をどうキープする?

日本の小学校へ体験入学? 転入?
 子どもがスムーズに学校生活を始められるように▼
日本一時帰国 体験入学前に娘にさせておいてよかった!





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************

日本語教育 目下の悩み

2011.09.17 Sat

子どもたちを日本語で育てながら、
今一番悩んでいるのは、



********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************


周りに日本語を話す、
子どもたちと同じ年頃のお友だちがいないこと。

私が住む地域には、日本語教室もありません。

いえ、車でちょっと行けば、
補習校をはじめ、実はたくさんあるんですが、
その「車でちょっと」がどれもハイウェイを使って1時間以上。

毎週末、子どもを連れて通うには、
家族全員の負担が大きすぎると感じています。

日本語は大切だけれど、家族で一緒に過ごす時間、
ゆっくりする時間も大切ですからね。

一番近くにある大きな都市には日本人が多く、
ときどきイベントが開催されるので、
今のところは、それに積極的に参加することで
子どもたちが日本語でほかの子どもたちと遊ぶ機会を作っています。

でも、それだけじゃなぁ・・・。


いつか子どもたちが年頃になったとき、
自分が日系カナダ人ということについて
考えたり、悩んだりすることもあると思います。

そんなとき、親の私には話せなくても、
同じ日系カナダ人の友だちになら話せるかもしれない。
お互いに理解しあえるかもしれない。

そんな意味でも、
今から日本語で遊べる友だちがいるといいのにと思います。

この状況下では、やっぱり小学校中学年くらいまで
1~2年に1回ペースでの夏休み長期帰国が一番かしら?

そして私の友人の子どもたちや、
近所の子どもたちとたくさん遊ぶ機会を作る!

お金、かかりそうですが・・・


スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

tag:日本語 バイリンガル 子育て 教育 日本語学校

コメント:

*よくわかります

初めまして。
私もNYでアメリカ人とのミックスの息子を育てています。
息子がこの9月から幼稚園が始まり、1日がっつり英語漬けの日々になりました。
こちらでは日本人のお友だちも多いのですが、相手が我が家と同じようにミックスだと、英語で話しをしちゃうんですよね。「日本語でお話して欲しいなあ」と言っても彼らにとって英語が第一言語なので、ラクなようです。
幸いまだ私には日本語で話してくれますが、これからのことを考えると頭がいたいです。
日本語の補習学校は高い、もしくは安くともたくさんの生徒がいるので入るのが難しい。

ないならないの、あったらあったでの悩みは尽きません。

これからも遊びに来ます(リンクさせていただきました)。

お互いがんばりましょう。

*Re: よくわかります

>akitsunさん

はじめまして。コメント、ありがとうございます!

そうですか。幼稚園が始まって2週間。息子さんの英語力、目に見えて伸びているのではないでしょうか。私は去年の今ごろ、とっても焦りました(苦笑)。

なるほど、ミックス同士で遊ばせると英語になっちゃうんですね。考えてみればそれが彼らの母国語ですから、そうなるのは当然ですねぇ・・・。うちの子は、まだミックスちゃんたちとあまり遊んだことがないので、気づきませんでした。

本当に、海外でわが子を日本語で育てるのに楽な道はありませんね。お互いにがんばりましょう! 私からもぜひリンクさせてくださいね。遊びに行きます!(^^)

コメント:投稿

Private

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kaigainihongo.blog.fc2.com/tb.php/34-7ca6445b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。