FC2ブログ

【バイリンガルを目指して、海外で日本語子育て】

英語圏で、日々試行錯誤しながら子どもたちに日本語を教えています。子どもの成長を通して私も学ぶことが多い中で、もしかしたらほかの親御さん方の役に立つ情報があるかもしれないと、ここに気づいたことを記録していくことにしました。日本語教育、英語教育、あるいはバイリンガル教育をされている方、よかったら読んでみてくださいね♪

▼海外での子育てなら、なおさら欠かせない? 日本語での読み聞かせ
絵本の読み聞かせ、してますか?
海外で日本語絵本を揃える
読み聞かせの絵本を選ぶ前に、私が必ずチェックするところ

▼平仮名練習を始める前のウォーミングアップ、運筆
海外で日本語育児 運筆練習
まだまだ足りない、運筆練習

子どもに平仮名を教えるベストタイミングは、いつ?▼
日本語教育はいつから始める? ひらがなを教えるタイミング
日本語学習の導入(我が家の4歳男児の場合)

平仮名を覚えるのに効果的な方法▼
この遊びは、日本語学習に役立っています!
日本語学習に大活躍! 誰もが知ってるこんな遊び
遊びながら楽しく日本語を使う
日本語学習に「ドラえもん」が効果的?

「漢字導入」のハードルをどうスムーズに越える?▼
子どもが漢字に興味を持つための工夫

▼日本語で楽しく作業することで目指すのは、バランスのいい日本語力
子どもに「日本語を使って楽しめる問題」を用意する
わが家がこどもちゃれんじに決めた理由
こどもちゃれんじの次は、どうしようかな・・・(ドラゼミ)
次の日本語学習教材を探して(Z会)

子どもの現地校生活が始まったとき、気をつけてよかったこと▼
娘の学校が始まって、徹底したこと
現地校生活が始まったとき、子どもの日本語をどうキープする?

日本の小学校へ体験入学? 転入?
 子どもがスムーズに学校生活を始められるように▼
日本一時帰国 体験入学前に娘にさせておいてよかった!





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************

海外にいながら、絵本で楽しく日本文化を伝える

2011.10.12 Wed

前回、絵本のことを書いたら、
本の画像がブログにきれいに掲載されて

うれしくなってしまいました

そこで、気をよくして、今回もまた本のことです。
よかったら、おつき合いください~



********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************


私の場合、中古市場に出てこない人気絵本で、
どうしても欲しいものは、
いつもオンライン書店【ビーケーワン】で手配しています。

というのも、BK1では、

 ・海外からの注文だと日本国内消費税をチャージされない。
 ・手数料なしで、請求は「本代プラス実費送料」のみ。
 ・配送方法は船便からEMSまで自由にリクエストできる。
 ・メルマガを購読していると頻繁にギフト券がもらえる。
 ・「あしあとキャンペーン」に参加することで、
  毎日確実に1ポイントは貯められる。
 ・「あしあとキャンペーン」には10日賞、20日賞、1カ月賞もある。

そうして少しずつ買い揃えた絵本ですが、
子どもたちのバイリンガル教育において、
あってよかったと思うのが、次のシリーズ。


しばわんこの和のこころ


しばわんこの和のこころ 2 四季の喜び


しばわんこの和のこころ 3 日々の愉しみ


しばわんこの今日は佳き日 しばわんこの和のこころシリーズ


しばわんこと童謡を歌おう 見てきいて楽しめる全12曲 CDつき絵本

私には当たり前のこと、
生まれたときから側にあった日本の事物は、
子どもたちの側にありません。

私が説明しようと思っても、
言葉だけじゃ難しすぎて上手く伝えられない。

そんなとき、かわいいしばわんことみけにゃんこが
絵で日本文化習慣を説明してくれると、
子どもたちは抵抗なく受け入れてくれました。


最後の童謡絵本ですが、
これは日本独特のメロディーと言葉の美しさを
子どもたちが理屈ではなく、音楽を通して
体で覚えてくれたらと思って買ったもの。

私はピアノを弾けないので、CDつきのこの本ならと思いました。

でも実はコレ、ある意味でギャンブルでした
子どもたちにはつまらないかもしれないという心配があったんです。

ところが、娘がこれを気に入ること!
今まで、何度娘のコンサートを聴かされたことか・・・

言葉の意味がよくわからなくても、
そんなものだと思って口ずさんでいるようです。

大人になって、
もし子どもたちの日本語が今よりずっと劣ることになっても、
このメロディーだけはママの国の歌として
いつまでも心に残ってくれるといいな。

書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】 (旧ビーケーワン)

  ※ビーケーワンとhontoが1つのサイトになりました。


スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

tag:日本語 バイリンガル 子育て 絵本 童謡 日本文化 習慣

コメント:

*

はじめまして。

私もカナダで3歳の息子に日本語教育しています。
私たちは東部に住んでいるので
息子はマルチリンガル目指してます。

私はどうしてもほしい絵本は、Amazonで購入していたのですが
ビーケーワンよさそうですね。
そして「しばわんこ」シリーズ
日本を伝えるのに良さそうな本ですね。
とても役立つ情報ありがとうございます。

これからもブログ参考にさせていただきます。
よろしくお願いします!

*Re: タイトルなし

>チョロさん

はじめまして(^^)/
コメント、ありがとうございます。

東部にお住まいということは、
息子さんにはフランス語、日本語、そして英語かしら??

Amazonは私もカナダから利用したことがありますが、
手数料が高いですよねぇ~。

本は腐るものではないので、
今ではBK1からいつも船便で送ってもらっています(笑)。
カナダポストに任せることになるので、
ある意味ギャンブルですが(苦笑)、
今のところ紛失はありません。

しばわんこ、私も勉強になりました(笑)。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします!




> はじめまして。
>
> 私もカナダで3歳の息子に日本語教育しています。
> 私たちは東部に住んでいるので
> 息子はマルチリンガル目指してます。
>
> 私はどうしてもほしい絵本は、Amazonで購入していたのですが
> ビーケーワンよさそうですね。
> そして「しばわんこ」シリーズ
> 日本を伝えるのに良さそうな本ですね。
> とても役立つ情報ありがとうございます。
>
> これからもブログ参考にさせていただきます。
> よろしくお願いします!

*

コメントへのお返事ありがとうございます。
私の息子は、フランス語+スペイン語です。

Amazonは高いですね。
しかも今の円相場だと・・・

カナダポストは信用ならないですが
今度1度船便を試してみたいと思います。
確かに急ぎのものでなければ安いほうがいいですよね。

ブログをリンクさせていただきました。
良かったら相互リンクお願いします。

*Re: タイトルなし

>チョロさん

こちらこそ、わざわざお礼コメント、ありがとうございます。
スペイン語ですか! それもまた素敵ですね。

そうそう、本そのものがすでにそれなりのお値段なのに、
アマゾンでは送料と、手数料まで取られてしまうんですものね・・・。
海外在住者としては、この際、早く届かなくてもいいので、
もう少しコストを抑えたいです(笑)。

リンクありがとうございました。
私のほうからもリンクさせていただきました♪

コメント:投稿

Private

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kaigainihongo.blog.fc2.com/tb.php/42-ac7fea66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。