【バイリンガルを目指して、海外で日本語子育て】

英語圏で、日々試行錯誤しながら子どもたちに日本語を教えています。子どもの成長を通して私も学ぶことが多い中で、もしかしたらほかの親御さん方の役に立つ情報があるかもしれないと、ここに気づいたことを記録していくことにしました。日本語教育、英語教育、あるいはバイリンガル教育をされている方、よかったら読んでみてくださいね♪

▼海外での子育てなら、なおさら欠かせない? 日本語での読み聞かせ
絵本の読み聞かせ、してますか?
海外で日本語絵本を揃える
読み聞かせの絵本を選ぶ前に、私が必ずチェックするところ

▼平仮名練習を始める前のウォーミングアップ、運筆
海外で日本語育児 運筆練習
まだまだ足りない、運筆練習

子どもに平仮名を教えるベストタイミングは、いつ?▼
日本語教育はいつから始める? ひらがなを教えるタイミング
日本語学習の導入(我が家の4歳男児の場合)

平仮名を覚えるのに効果的な方法▼
この遊びは、日本語学習に役立っています!
日本語学習に大活躍! 誰もが知ってるこんな遊び
遊びながら楽しく日本語を使う
日本語学習に「ドラえもん」が効果的?

「漢字導入」のハードルをどうスムーズに越える?▼
子どもが漢字に興味を持つための工夫

▼日本語で楽しく作業することで目指すのは、バランスのいい日本語力
子どもに「日本語を使って楽しめる問題」を用意する
わが家がこどもちゃれんじに決めた理由
こどもちゃれんじの次は、どうしようかな・・・(ドラゼミ)
次の日本語学習教材を探して(Z会)

子どもの現地校生活が始まったとき、気をつけてよかったこと▼
娘の学校が始まって、徹底したこと
現地校生活が始まったとき、子どもの日本語をどうキープする?

日本の小学校へ体験入学? 転入?
 子どもがスムーズに学校生活を始められるように▼
日本一時帰国 体験入学前に娘にさせておいてよかった!





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************

日本一時帰国 体験入学 4、5日目

2012.09.08 Sat

体験入学4日目ともなると、もう余裕。

週末(体験入学終了)間近ということで、
登校前の娘の顔にも笑みがこぼれます(わかりやすい!)。

4日目、

********************
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とっても励みになります♪
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
********************


娘の学年は、
学校近くの公園へ探検遠足がありました。

探検セットなるものを各生徒は持っているのですが、
娘には学校が貸してくれたので、
それを持って植物を観察したり、絵を描いたり、
園内の遊具で遊んだりしたそうです。

また、5日目は、たった1週間しか通わない娘のために、
クラスのみんながお別れ会を開いてくれました。

そして、これは後日知ったことですが、
この遠足とお別れ会の様子を中心に、
教頭先生が娘の日本での学校生活の様子を
カメラに収めておいてくれました。

貸していただいたものをきれいにし、
娘と日を改めてお礼に伺ったとき、
CDに焼き付けたものをくださいました。
写真のことは、そのときに初めて知った次第です。
おかげさまで、とても素敵な記念となりました(^^)

5日目の下校時、写真や寄せ書き、
授業で書いた作文などを手に、
担任の先生と元気に昇降口から出てきた娘。

たったの5日間でしたが、
日本の小学校に通ったことは、
娘にとってかけがえのない経験となったようです。

今まで、本や母が録画して日本から送ってくれるテレビ番組、
私の話などでしか知らなかった日本の学校生活に
どっぷり身を置いたわけですから(^^)

百聞は一見にしかずといいますけど、
この「体験」は、娘の中にしっかり染み込んだことでしょう!

また帰国したら、娘には小学校へ通ってもらいたいです。
そのときには、ぜひ息子も行かせることにします(笑)。

よしっ、がんばってお金貯めなくちゃ
スポンサーサイト

テーマ:海外で我が子に日本語教育 - ジャンル:育児

tag:日本語 バイリンガル 一時帰国 体験入学 教育

コメント:

コメント:投稿

Private

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kaigainihongo.blog.fc2.com/tb.php/71-a2bd001c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。